当院の新型コロナウイルス感染症対策

1.時間帯予約の導入

クリニックへの滞在時間を出来る限り減少するため予約システムを変更し、30分毎の時間帯に分け時間帯の予約へ変更いたしました。
以前の順番待ち予約に比べ時間帯予約にすることで待ち時間が大幅に減少できました。
時間帯予約の方はあまり遅れずに診察出来ております。
その時の診察状況により順番が前後したり遅れることがございます。
出来る限り時間内にお呼び出来るように職員が一丸になって努力をしておりますので何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

例:10:00 を予約した方は10:00~10:30の間にお呼びします。
 10:00~10:30の枠の中では来院順にお呼びしております。
 10:00-10:30の枠の方には予約票は10:00と印字されております、システムの都合上
 このように印字されておりますがご理解の程よろしくお願いいたします。

2.風邪やコロナを考える症状のある方は時間帯を分けて診察

発熱のある方、咳、痰、鼻汁、味覚障害、嗅覚障害など風邪やコロナを考える症状のある方は時間帯を分けて診察しております。
午前診察は午後12:30から、午後診察は17:30から発熱の方の診察時間としております。
当院は新型コロナウイルス感染症疑い患者を受け入れる医療機関として登録はしておりません。
基本的に新患の方の発熱外来は行っておりません。

3.非接触式の体温測定器による体温測定

受付には非接触式の体温測定器を設置し来院される方全員の体温を測定しております。

4.受付にはアクリル板設置

受付では対面してしまうのでアクリル板で仕切りをしております。

5.ソファーは感覚を開けて、椅子はパーテーションで区切る

密にならないように待合のソファーに座る感覚を開けております。椅子の部分はパーテーションで区切っております。

6.高性能空気清浄機AIR DOGの設置

ウイルスも除去すると言われているAIR DOGを5台設置しております。

7.次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」の設置

塩素を発生するジアイーノを院内に3台設置しております。

8.加湿器の設置

乾燥は感染しやすくなるため加湿器を4台設置しております。

9.待合室に自動手指消毒器・手動ポンプ設置

待合室に自動手指消毒器を2台、手動のポンプを1台設置しております。

10.診察室へのご案内をマイクで実施

患者様とスタッフの接触を少なくするため、診察室へのご案内をマイクで行っております。
診察状況によりスタッフがご案内することもあります。失礼いたしますがよろしくお願いいたします。

TOPへ