医院紹介

救命救急など、1万例以上の内視鏡診察のキャリアを活かした、総合的な内科診療を行っています。

かわさき内科クリニック 院長 川崎孝広

はじめまして、かわさき内科クリニック、院長の川崎孝広です。父が開業歯科医師だったので、その背中を見て育ち、ごく自然に医療への道を目指しました。内科は、生活に一番密着した診療を行いますし、身体全体を診る必要があることから興味を持ち、医師を志した当初から「内科医として開業したい」と思い続けていました。

経歴

1996年 獨協医科大学卒業
医師国家試験に合格
東京女子医科大学病院 救命救急センターに入職
2000年4月 東京女子医科大学「東医療センター」救命救急センター着任
荒川区、足立区、北区、葛飾区の地域救急医療に携わる
2004年 東京女子医科大学 東医療センター内科に転科
地域中核病院の一般外来、地方都市の夜間休日診療所、北海道の医療過疎地へ土日の応援診療なども10年経験
2013年 かわさき内科クリニック開設
2013年 東京女子医科大学 東医療センター 内科 非常勤講師

1万例以上の内視鏡診療と数百の手術を経験

大学卒業後、東京女子医大の救命救急センターに約10年間勤務しました。「今、そこで困っている患者様を救ってさしあげたい」という想いで入った救命救急センターですが、当時日本ではこうしたセンターができ始めた黎明期にありました。脳外科、外科、麻酔科、循環器内科などの医師が主体となり救命救急センターを立ちあげておりました。私の入局した救命救急センターは腹部外科に強い救命救急センターでした。ここでは、消化管出血・消化管穿孔などの急性腹症、腹部外傷の内視鏡治療や手術を行ってきました。

そして、内科診療の総合的、継続的な医療を行うため、東京女子医科大学「東医療センター」内科に転科しました。ここでは、消化器内科という逆流性食道炎や胃潰瘍、胃癌、大腸ポリープ、大腸癌、炎症性腸疾患の内視鏡検査・治療を主体に、肝臓、胆のう、膵臓疾患などを主に診察し、循環器、呼吸器、腎臓など、様々な内科を学びました。

地域医療に貢献したいという想い

こうした勤務のかたわら、内科医として地域医療に貢献したいという想いを抱き続けていましたので、各専門領域を受け持つ地域中核病院の一般外来、地方都市の夜間休日診療所、北海道の医療過疎地へ土日の応援診療なども10年ほど経験してきました。ここで内科診療の知識や技術を更に習得できたことで、念願のクリニック開業に進むことができました。

苦しくない内視鏡検査で早期発見を

開業にするにあたって、この地を選んだのは、やはりこのエリアの高度医療について知識が深く、そのキャリアを活かすことで地元の皆様の健康に貢献できると考えたからです。消化器系のがんは特に早期発見が重要です。かかりつけ医で精度の高い内視鏡検査を受けることができれば、地域の多くの方が深刻なステージに進むことなくがんを取り除くことが可能です。当院では、1回の内視鏡検査を手術に臨むように丁寧に、そして慎重に行うことでできるだけ小さな病変も見逃さないよう心がけています。また、当院では「苦しくない検査」を行うことで、定期的に受診できるようにしています。

治す気持ちのスイッチを患者様といっしょに探す生活習慣病治療

生活習慣病の多くはお薬である程度コントロールできますが、やはり生活習慣をできるところから少しずつでも変えていくことがとても重要です。そのため、当クリニックでは生活習慣病についてしっかりご理解いただき、患者様が「治そう」という気持ちのスイッチを見つけられるよう、いっしょに探すお手伝いをしています。

幅広くお身体についてご相談ください

救命救急ではもちろん外科などとの連携治療を数多く経験してきています。また東医療センターは、消化器内科や循環器内科など専門科同士の垣根がなく、各科のドクターと連携しながら幅広い診療を行っていました。こうした連携診療の経験から、内科、外科に関わらず幅広いご相談にお応えできますので、お身体に関して気になることがございましたら、なんでも気軽にお訊ねください。

内視鏡検査や生活習慣病の治療はお任せください

内視鏡検査による病気の早期発見

手術をしなくていい健康な身体のための、病気の早期発見が当クリニックの使命だと考えています。

「苦しくない検査」
当クリニックでは、「苦しくない」内視鏡検査として経鼻内視鏡をおすすめしています。ほかに、経口検査や、完全に眠っている間に検査をするための全身麻酔も可能です。
大腸の内視鏡検査でも、前夜の食事制限がこれまでよりかなり和らいでいますし、検査前に腸内をきれいにする腸管洗浄剤も当日クリニックに来ていただいて服用できます。

地域密着の医療を重視しています。

北海道などの医療過疎地へ定期的な診療に通うなど、地域に密着した医療の経験を積んできたことから、地域の高度医療をよく知っている場所での開業をすることで、より深く患者様のお役に立てると考えています。各専門のドクターに知己も多く、連携治療の経験も豊富なので、内科にこだわらずどんなケースでも最適な治療についてアドバイスやご紹介が可能です。

生活習慣病

メタボリックシンドロームから発症する三大疾病、高血圧・糖尿病・脂質異常症(高脂血症) は、どれも血管障害を起こすたいへんな病気です。倒れるまで症状が自覚できないことから、症状がないうちに治療することが絶対に必要な病気です。現在は、高血圧や糖尿病についてはある程度ご理解いただいているケースが増えてきましたが、脂質異常症の実態はまだまだ知られていません。そのため、特にしっかりご説明するよう心がけています。

かわさき内科クリニックの診療方針

がんは3人に1人の方がかかる身近な病気です。進行してしまうと多くは転移しますので、早期にみつけて完治することは、普段の生活をそれほど変えないで治せるメリットがあり、健康寿命を延ばす上でもとても重要になってきます。そこで、当クリニックでは早期発見を重要視した内視鏡検査を行っています。

その他、生活習慣病でご来院される方も多いため、お薬の飲みかたを含め、その方にとってベストとなる治療法をいっしょに探しながら診療を行っています。生活習慣はおいそれと変えられないものですが、その重要性をご理解いただくことでできる範囲の改善をしやすくなると考えています。いっしょにがんばっていきましょう!

診療で心がけていること

クリニックに来られる方は、お身体に不調があったり、ご不安を抱えたりしています。そのため、わかりやすく丁寧に説明するよう心がけています。今どんな状態で、どんな治療が必要なのかをご説明するのはもちろん、今後何をしなければいけないのかをお伝えするようにしています。

首・肩・背中・腰などの慢性的な痛みに ウォーターベッド

ジェット水流で優しくマッサージするウォーターベッドを導入しています。
保険診療が適用されますので、慢性的な痛みにお悩みの方はご相談ください。

検査のための最新機器

超音波エコー検査装置

 

最新の内視鏡検査装置

 

デジタルレントゲン

スタッフ紹介

女子医大勤務時代から信頼していた看護師をはじめ、内科診療を得意としているスタッフが集まっています。物腰が柔らかく、検査などでも患者様の状態に常に気を配り、適切なケアを行ってくれる優秀なスタッフたちです。

かわさき内科クリニック まずはお気軽にご相談下さい TEL 03-6807-7769
かわさき内科クリニック まずはお気軽にご相談下さい footer_tel.png
当クリニックの診療・検査のご案内当クリニックの診療・検査のご案内 当クリニックの診療・検査のご案内当クリニックの診療・検査のご案内 初診の方へ よくある質問 かわさき内科クリニックBlog かわさき内科クリニックFacebook